BLOG

ブログ

お知らせ・スタッフブログ

どこの国の国旗でしょうか?

スタッフブログ

  ブログ2度目の担当になります岡田 望です。

今回は最近、海外旅行に行ったので、その事について書きます。

 

 

 

 

 

 

 

国旗の答えはマーライオンが有名な「シンガポール」でした。

シンガポールの大きさは東京23区より1割程大きいくらいで

日本とは1時間の時差しかなく、気温も温かく日本人も多く旅行には最適の場所でした。

現在、シンガポールにマーライオンは7頭存在します。

ただし国が公式で認めているのは5頭になり、全て見る為に頑張ってきました。

 

1頭目 シンガポール観光庁の敷地内のマーライオン

観光丁の敷地内にある為、写真を撮るのが緊張しました(笑)

 

2頭目 セントーサ島のマーライオン

こちらは建て直す為に一度取り壊してしまう前だった為、見れないかもしれなかったのですが

しっかりと見る事が出来ました。(一番大きいです。身長37m)

 

 

3頭目 マウントフィーバーの山頂のマーライオン

この1頭は山道を登っていかないと見れなかったのですが

なかなか大変で運動不足を感じました。

ナイトサファリユニバーサルシンガポールも行きたかったので行ってきましたが、日本とはまた違った

良さがありました。

大自然って感じでした!!

 

ユニバーサルシンガポールの入口

ナイトサファリの入口

 

ナイトサファリにて撮影

その時に現地のガイドさんが教えてくれたのが、シンガポールは国が車の数が増えると事故が増えるという事で

国内での自動車の生産を行っておらず、全て他の国から輸入しているとの事でした。

という事で日本の自動車の会社(トヨタ、ホンダ等)の車が多く海外とは思えない景色でした。

 

そして自動車は日本と同じく左側通行でした。

シンガポールは日本と違い車に乗る権利を買って運転するという法律になっていて、車も高い金額になっている

為に車を所有している人の多くは、その自動車をタクシーとして使用して働いている人が多いそうです。

旅行中に渋滞や事故を全く見ず国の政策がしっかりと出来ているなぁと感じました。

 

シンガポールに旅行に来たので、しっかりとマリーナベイサンズ(ホテル)も宿泊してきました。

 

毎日開催されているマリーナベイサンズのイルミネーション!!

 

その際に2頭のマーライオンも見れました。

4頭目 マーライオン公園のマーライオン(一番有名!!)

こちらはすぐに出会う事ができました!!

 

5頭目 マーライオン公園 マーライオン(小さいサイズ)

        ※4頭目の後ろにいます!!

マリーナベイサンズといえば屋上のプールという事で、そこも満喫してきました。

天気も晴れて最高のプール日和でした!!

 

皆さんも時間があれば是非行ってみてください。

 

色々な国の文化や雰囲気も味わえて気持ちもリフレッシュできますよ!!